はじめての方へ

私たちは平成6年の創業以来、一部上場企業から話題のベンチャー企業まで、3,000タイトルを優に超える数多くの作品を制作してまいりました。
このほとんどは、はじめて映像制作をご検討されるお客様のご相談からはじまりました。

特に、はじめて映像制作をご検討されるとき、「相談したいけど、何から話せばいいのかわからない」「見積りが欲しいけど、どんなことを伝えたらいいの?」
「専門用語を使われると困る」など、ご心配・ご不安なことがたくさんあると思います。

創業以来、私たちが培ってきた実績は、こうしたお客様との信頼関係をひとつひとつ積み重ねてきた結果です。
経験豊富な営業スタッフやクリエイターがしっかりお客様の目線に立ち、 ご不明なこと、ご心配なことなど、
ひとつひとつ丁寧に対応・解決いたします。 はじめての方も、ご安心してご相談ください。

まずはヒアリングをさせてください!

私たちは、お見積りの前にヒアリングをさせていただいております。
お客様の「目的」「課題・お悩み」を明確にし、しっかり効果と結果を生むご提案をするためには、ヒアリングはとても重要です。

基本的な制作の流れ

01 お問い合わせ

お電話・メールでお問い合わせください。

02 ヒアリング

お客様と直接お会いし、ご相談内容について詳細をお聞かせいただきます。
遠方のお客様はお電話でも可能です。

03 お見積り・企画案提出

ヒアリングさせていただいた内容をもとに、
「お見積り」「企画案」「スケジュール」を無料でご提出させていただきます。

04 ご発注

提案内容にご納得いただいた場合に、正式にご発注をいただきます。

05 映像構成の決定

まず、ノウハウを熟知した弊社の経験豊富なクリエイターが、シナリオを作成します。
映像の内容、活用方法などについて、お客様と一緒にさらに協議を重ね、決定します。

06 撮影

決定した映像構成にもとづいて、経験豊富なディレクターが撮影をおこないます。
撮影の際は、お客様にお立合いをお願いしております。
お客様がご不安にならないよう、営業スタッフがひとつずつ確認を取りながら進行いたしますので、ご安心ください。

07 編集

撮影素材や支給素材などをもとに、弊社の編集室にて映像を編集します。

08 チェック

お客様にできあがった映像をご確認いただきます。

★「チェックはどのようにおこなうの?」

ご確認の際は、「動画データの送付」または「動画データをお持ちする」といういずれかの方法で、
ご覧いただくことが可能です。
また、弊社の編集室にてご覧いただくことも可能です。

★「修正してほしい場合はどうすればいいの?」

映像をご確認いただいたあと、その場で修正箇所をご相談ください。
後日、ご検討されたあとに修正箇所をお伺いすることも可能です。

また、お客様がご不安にならないよう、修正が可能な回数はお見積りの際にしっかり明記いたします。

09 調整編集

お客様からご指示いただいた編集内容をもとに、再編集作業をおこないます。

10 ナレーション収録

プロのナレーターを呼び、ナレーションを収録します。
音楽・効果音など、最終的なバランス調整も同時におこないます。
ナレーション収録の際は、お客様にお立合いをお願いしております。

11 納品

できあがった映像を、DVD、YouTube公開用データなど、ご要望の形態で納品させていただきます。